土佐金(錦)トサキン

良い土佐錦魚の見分け方・選び方

更新日:

土佐錦は尾が最大の魅力です。

サクラ尾は許容範囲ですが、三つ尾の方が良いです。

尾の横の端から端を渡りと言います。

これが大きいほど反転も大きくなります。

また尾芯は真っすぐで、尾の後ろにも長い方が良く、尾に重なりがないのが理想です。

次に、尾の付け根の鱗が光っている部分(尾皿の部分)を、赤色のものを金座、白色を銀座と言います。

この部分も大きいほど美しく、尾をしっかりと支えます。

尾筒も太い方が良いです。

スポンサーリンク

Sponsored Link

また顔の部分は、口先が尖っているものが良いです。

目から口先までは長い方が良く、目と目の間隔は狭い方が良いです。

上品な顔立ちになります。

全体としては体は卵型金座が中心にくる土佐錦が理想です。
DSC03724
DSC03716
これは我が家の種魚オス・メスです。どうでしょうか^^;

欠点を探せば沢山あるのですが、土佐錦の購入の際の参考にして下さい^^

Sponsored Link

Sponsored Link

ore
金魚ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-土佐金(錦)トサキン
-, , , , , , ,

Copyright© らんちゅう&土佐錦(トサキン)金魚のいろいろ教えます! , 2019 All Rights Reserved.