飯田産琉金



金魚

飯田産琉金と桜錦・もみじらんちゅう

投稿日:

屋外の90cm水槽には、飯田産琉金3匹と桜錦3匹がいます。

こちらは飯田産リュウキンです。
飯田産琉金
こちらは桜錦です。

桜錦の鱗は普通燐透明燐の両方を持っているモザイク透明燐です。

もっと透明鱗が出ればいいのですが、少ない様です^^;
桜錦

スポンサーリンク

Sponsored Link

桜錦
我が家の桜錦3匹は、師匠から頂いたランチュウの針子の中に混じっていた固体です。

師匠は桜錦を持っていません。^^;

そうするとこれは何^^;

師匠は品評会などでランチュウの種魚を購入して来るので、そのランチュウの中に数代前に桜錦と掛け合わせた固体がいたのかも知れません。^^;

桜錦にしては、頭と尾の形が良いです。

もしかして、数代前に桜錦じゃなく、もみじらんちゅうが混ざっていたのでは?

もみじらんちゅうは鱗の周り、縁(ふち)だけが光る網透明鱗

どちらにしても師匠の持っていたランチュウと掛け合わせているのでハーフになりますが・・・。

クウォーターになるのでしょうか?

余談ですが「もみじらんちゅう」と「もみじまんじゅう」似ていると思いませんか?^^;

Sponsored Link

Sponsored Link

ore
金魚ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-金魚
-, , , , , , , ,

Copyright© らんちゅう&土佐錦(トサキン)金魚のいろいろ教えます! , 2019 All Rights Reserved.