金魚のえさ



金魚の飼育方法

金魚・鯉の色揚げ飼料「咲きひかり朱雀」

更新日:

先日、熊蘭会の会長さん色揚げ飼料は何をお使いですかとお聞きしました。

キョーリンから出ている鯉の餌、咲きひかり「朱雀」を使用しているそうです。

これが1番効果があるそうです。

浮上性しかありません。
咲きひかり朱雀

スポンサーリンク

Sponsored Link

これは色揚げで知られているスピルリナを大量に配合しているので水温20℃以上での使用と書かれています。

スピルリナは消化が悪いと言われているからでしょう。
金魚のえさ
使用されている原料は、フィッシュミール、スピルリナ、小麦粉、かしこ、大豆ミール、ビール酵母、小麦胚芽、

魚油、とうもろこし、海藻粉末、米ぬか、ガーリック、アミノ酸(メチオニン)、生菌剤、

カロチノイド、ビタミン類(塩化コリン,E,C,イノシトール,B5,B2,A,B1,B6,B3,K,葉酸,D3,ビオチン)、ミネラル類(P,Fe,Mg,Zn,Mn,Co,I)

キョーリンさんの飼料は信頼できるので、どうしても色揚げしたいという方は使用してみてはどうでしょう。^^

Sponsored Link

Sponsored Link

ore
金魚ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-金魚の飼育方法
-, , , , , ,

Copyright© らんちゅう&土佐錦(トサキン)金魚のいろいろ教えます! , 2019 All Rights Reserved.